政治 選挙のブックメーカー

スマホでブックメーカー

ブックメーカーというとスポーツのイメージがありますが、国民性の違いもあってイギリスでは非常にオープンになっていて、選挙や政治の予想も賭けになっています。
日本では一部のスポーツでしかギャンブルの対象になっていませんが、ブックメーカーではスポーツや芸能だけでなく、政治のネタも対象になっているのが特徴です。
法律的にも合法になっていて、政治というと真面目で国や自治体の先行きを決めるものなのですが、イギリスでは選挙結果や政治家の発言内容までもが賭けの対象になっています。
ブックメーカーではどのようなことでも賭けにしても問題はなく、物事に注目を持ってもらうためにも有効な方法になっています。
(*ただし、戦争の勝敗予想は禁止されています)

通常のギャンブルと同じように複数の選択肢があり、オッズが決められているので自分が当たると思った政治家や立候補者に賭けてみましょう。
ブックメーカーは一般的な売り場の他に、インターネットからも購入できるようになっており、イギリス以外の日本からも購入できるようになっているので、興味があるという人は登録をしてみましょう。
日本人でも、他国の政治関係に賭ける事は可能です。
大手のサイトでは日本語に対応しているとところも多くなっているので、アメリカの大統領選やイギリス首相の選挙などでも気軽に賭ける事ができます。

winner